ファスタナ 成分

ファスタナにはどんな成分が含まれているのか?

成分

 

ファスタナにはダイエットに必要なたんぱく質を補うプロテインをはじめ、36種類もの美容成分(ビタミン、ミネラル等)が配合されています。

 

ダイエットにもプロテインは必要なもので、筋肉を減らさないようにしっかり取らないといけません。

 

ファスタナに含まれているプロテイン成分は、男性の筋トレ用のプロテインとは違って、ダイエット用の女性向けソイプロテインですから、低カロリーなのでマッチョになる心配はありません。

 

ファスタナには他にも、肌のハリツヤをサポートしてくれる美容成分として、ヒアルロン酸、コラーゲン、CoQ10が含まれています。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンは化粧品でもおなじみの保湿成分で、潤いとハリのある肌をサポートしてくれます。

 

CoQ10は肌のターンオーバーをサポートしたり、エイジングの悩みをサポートしてくれる抗酸化作用のある成分です。年齢と共に減ってしまいますから、シミやしわの防止に役立ちます。

 

ファスタナに含まれている豊富なビタミンやミネラル類は、体を作る元になります。ダイエット中でなくても現代人は野菜不足だと言われていますから、しっかりと栄養を補うことで健康にも美容にも役立ってくれます。

 

しっかり栄養が取れていると体の機能も活発に働いてくれて、代謝が上がりますからダイエットサポートにもなります。

 

さらにファスタナには、お腹が空きにくくなるようにお腹の中で膨らむチアシード、空腹感を抑える大豆タンパクなども配合されているので、置き換えダイエットにも最適です。

 

>>> ファスタナの詳細はコチラ!【今なら全額返金保証付】

 

 


ファスタナは副作用などの危険性はないの?

安全

 

ファスタナに含まれているプロテインは、たんぱく質を主成分としています。しかし、過剰摂取をしてしまうと、カロリーオーバーや下痢になったり、肝臓や腎臓に負担がかかってしまう恐れもあります。

 

ファスタナで、早く痩せたいからといって、無理に過剰摂取をしてしまうと、かえって逆効果になることもあるので注意が必要です。きちんと1日の摂取量を意識して、継続することが大切です。

 

また、ファスタナは安心の国内工場(GMP認定)で、厳しい品質管理のもと製造されているので、副作用などの危険性の心配もまずはないでしょう。現在までにファスタナを体験された方から副作用の報告もされていませんので。

 

でも、ファスタナには、大豆が使用されているため、大豆アレルギーを持っている女性は、注意した方がいいでしょう。もしも気になる人は、病院などで事前に相談をしてから、飲むことをおすすめします。

 

ファスタナには、妊娠中に推奨されている葉酸も配合されているため、妊婦さんにも栄養補助食品としておすすめできます。

 

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが乱れやすいため、ダイエット目的で過度な置き換えは止めましょう。妊娠中や授乳中は、栄養をしっかりと摂取できるように心掛けます。

 

おやつの代わりに飲んだり、夕食のおかず1品だけを置き換えて飲むなど、過度なダイエットをしないことです。